アイキャッチ

住友林業と契約したらきこりんグッズは貰えるのか<小ネタ>

かなぴです。( : Kanapi_House

当ブログ「理系男子のきこりんハウス」は、次のことを中心に取り上げたブログです。
  • 家づくりの基礎知識
  • 住友林業との家づくり

住友林業で2階建て40坪のマイホームを建築中である私が、経験談を記事にしました!

ぜひ、ご覧ください



今回は、いつもとちょっと趣向を変えて…
住友林業と契約したらきこりんグッズは貰えるのかをテーマにお送りします。

住友林業のオリジナルキャラクターとして有名なきこりん。

彼(彼女?)の生態に迫るとともに、住友林業と契約したらきこりんを貰うことができるのか?という疑問を追求していきたいと思います。

家づくりに関係する話は、ほとんど出てこないです。
その点ご了承ください。でも耳より情報はきちんとありますよ!

では、張り切っていきましょ!

 

 

きこりんの生態に迫る

きこりん紹介

ところで、きこりんのこと…みなさんはご存じでしょうか?
まずは、きこりんの生態に迫っていきたいと思います。

住友林業と契約をすると、クラブフォレスト(clubforest)というオーナー専用サイトの会員になれます。

そこで、きこりんの生態について紹介されています。
(クラブフォレストのことは、またいずれご紹介したいと思います)

クラブフォレスト

 

その紹介ページの中で、まずこんな文章が飛び込んできます。

3億5000万年前のおおむかし。
まだ空と海しかなかった地球に、森がうまれた。
その森に芽を出した、ある一本の木とともに、
ボクは生まれたんだ。

なんと、3億5000万歳です。
デーモン小暮閣下ですら到底太刀打ちできません。

 

そして続けてこんな文章が。

ボクは、木の精。
目のカタチは、ヒノキの葉っぱ。
カラダもココロも木からもらっているんだ。
ボクが、ニホンの森に舞い降りたのは、
300年くらい前。

ということで、きこりんは木の精であり、300年ほど前から活動拠点を日本に移しているようです。

住友林業は、1691年に開始した立木利用から創業した会社なので、きこりんが日本に来てからずっと、住友林業とお付き合いがあるみたいです。

 

ちなみに、きこりんがメディア露出を始めたのは2005年になります。

日本に住み始めて300年、生まれてからは3億4999万年強もの間、メディアから息を潜めていたというわけなので、相当の隠密っぷりが伺えます。

 

そんなきこりんですが、メディア露出を始めて以降は、知名度がうなぎ登りです。
(家づくりに興味がある人だけ?)

住友林業が好きな方やオーナーさんの中には、

「ぜひ我が家にもきこりんを迎え入れたい!」

という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

もちろん、私もその一人です。

そんなわけで、どうやったらきこりんは貰えるのかについて、少し調べてみました。

 

 

 

貰えるきこりんグッズと貰えないきこりんグッズ

貰えるきこりんと貰えないきこりん

気になって調べてみた結果、貰えるきこりんグッズと貰えないきこりんグッズがありました。

詳しくは、次のとおりです。

 

<契約しなくても貰える:展示場訪問/打合せ等で配布>
 ・きこりんぬいぐるみ
 ・コースターなどの小物

<契約すると貰える:クラブフォレスト上で配布>
・壁紙や絵本などの電子データ

 

<契約しても貰えない>
・きこりん模型

 

比較的お手軽なグッズについては、簡単に手に入れることができます。
一方で、きこりん模型は契約しても貰えないグッズです。

きこりん模型のイメージはこちら。
本物の木(無垢材)で作られています。

きこりん模型

 

ええぇぇぇ!これが欲しいのに!!

 

営業担当さんに聞いてみたところ、以前はお気軽に配っていたそうな。

でも、無垢材なので原価が高いことと、なんとメルカリに出品して販売する人がたくさんいたらしく、ほとんど貰えることは無くなったみたいです。

かなしい。

 

 

 

メルカリを覗いてみた

Google検索

実際に、メルカリにきこりん模型が出品されているのかを覗いてみました。

すると…

メルカリ集中線

思いっきり売ってるー!!そしてたけぇぇぇぇ!!!

 

この出品者だけでなく、たくさんの方が出品していました。
だいたいの相場は3万円前後のようです。

営業さんが言うには、以前はもっと高い金額で取引されていたみたいです。

うーん、それだと気軽に配るのを止めるのは、仕方が無いことかな…。

 

 

 

正規ルートで迎え入れる方法

ご紹介制度

そう簡単に手に入れることができない、きこりん模型。

思わずメルカリでポチりそうになりますが、正規ルートで手に入れる方法もあるみたいです。

それは、住友林業で家を建てて、ご紹介制度でたくさん人を紹介することです。

 

住友林業に限らず、各ハウスメーカーには紹介制度が存在します。
(もしかしたら、存在しない会社があるかも)

この紹介制度を利用して、何人か紹介すると貰えるみたいです。

 

たしかに、住友林業との家づくりが楽しい結果で終わって、住友林業のことが好きじゃないと、誰かを紹介しようとは思ったりしないでしょうし…。

それに、実際にきこりん模型をあげる場合は、住友林業内で社内稟議を通したうえで受注生産をしているようです。
手続きも結構手間なはず。

そうであれば、きこりん模型をあげても問題ない人かどうかを判断するために、紹介実績を指標にするのって、とても理にかなった方法だなぁと感じました。

 

 

 

あとがき

今回は、住友林業と契約したらきこりんグッズは貰えるのかというテーマでお送りしました。

おそらく、グッズが欲しい多くの方は、きこりん模型を求めているはず。
でも、そのきこりん模型が一番入手難易度が高いことがよく分かる結果になりました。

我が家でも、きこりん模型をいずれ飾りたいと思っています。
妻は興味ないみたいなので、書斎あたりにこっそり…。

 


でも、きこりん模型入手のためには、紹介制度を活用しないといけません。

我が家の営業担当さん、設計担当さん、インテリア担当さんは本当に自信を持ってご紹介できます。(生産担当さんには、まだお会いしていません)

ただ、私のブログが力不足で、私たちの家づくりが十分に伝わってない!

 

これから先、もっともっとブログ記事の量と質を向上させて、

「この人に住友林業を紹介してもらいたいな」

と思ってもらえるように、頑張っていこう!!と奮起しております。

もっと家づくりの内容が充実したタイミングで、紹介制度についても触れていきたいと思います。
※もし、現時点で何か気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください※

 

今回、小ネタが思いついたので、ちょっと取り上げてみました。
小ネタは今後も不定期でお届けしていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。

おしまい。

アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!